ギャンボラに違法性はあるの?信頼性・安全性があるのか徹底調査!

ギャンボラ
さき
さき

ゆうり~、ギャンボラって違法じゃないのかな?

ゆうり
ゆうり

ギャンボラは違法じゃないよ!私が説明してあげるよ!

最近はコロナ渦の影響もあり、なかなかギャンブルもしにくい世の中になってきました。

しかし、最近では自宅はもちろん、出先の隙間時間でも気軽に楽しめると話題なのがオンラインカジノです。

オンラインカジノの中でも様々なボーナスがあり初心者に人気なのがギャンボラ!

特に初回から3回目までの入金で最高3.2%ものリベート率になるウエルカム・オファーもあります。

勝ち負け関係なくリベートが受けとれる、業界トップクラスのキャッシュバックシステムがお得で初心者に嬉しいシステム満載です。

しかし、そのギャンボラで心配なのが

  • ギャンボラは違法性があるの?
  • ギャンボラのシステムは安全なの?
  • ギャンボラの信頼性は?

などの疑問がでてきますよね?

ギャンボラには本当に違法性はないか?

法律的な問題はもちろん、信頼性や安全性もふまえて違法性がないか検証していきます。

ギャンボラってどんなオンラインカジノ?

そもそもギャンボラはどんなカジノなのでしょうか?

また違法性はないのでしょうか?

まずはギャンボラの運営会社をご紹介していきます。

ギャンボラは2011年に開業した老舗カジノのベラジョンカジノにいる元責任者が立ち上げた企業です。

社名はGlitnor Services Limitedでオンラインカジノの中でも大手中の大手企業です。

ちなみにGlitnor Services Limitedは『ラッキーカジノ』というオンラインカジノも運営しています。

さき
さき

ギャンボラは有名なオンラインカジノをいくつも運営している経験があるんだね!

なおギャンボラの本社はヨーロッパ圏内のマルタ共和国にあります。

さらにギャンボラは『世界のオンラインカジノの首都』といわれているマルタ共和国のカジノライセンスを取得済みです。

このカジノライセンスは『MGA』といい、マネーロンダリングやテロ活動防止の観点から審査⇒発行までのプロセスが大変厳しく、運営を許可されているのは信頼のおける企業だという証でもあります。

ゆうり
ゆうり

オンラインカジノの運営にカジノライセンスは必須だよ!カジノライセンスがないのに運営していると違法行為になっちゃうんだ!

またギャンボラは日本のマーケットも視野に展開されているので違法性がなく、安心して遊ぶことができます。

その厳しい審査を通ったギャンボラは、違法性のない安全で安心なオンラインカジノであるといえますよね。

ギャンボラって違法なの?

ギャンボラは違法なのか疑問に思いますよね。

結論から言えば『違法性はない』ということになります。

なぜならギャンボラは、海外の企業が海外で運営されているサーバーでのギャンブルだからです。

つまり海外のカジノ施設で日本人が利用をしても罪に問われないと同じだからです。

オンラインカジノでも日本で運営されているものだと完全に違法になり検挙されることになります。

ですから、オンラインカジノを選ぶ際は

  • 運営会社が海外の企業である
  • 運営されているのが海外のサーバーである
  • しっかりライセンスを所得している

オンラインカジノを利用するには上記3点は必須項目になります。

その点ギャンボラはすべて条件を満たしていますので、違法性はなく安心して利用することができますよ。

現状の立ち位置としては公営ギャンブルではないパチンコやパチスロと同様の扱いだといえます。

さき
さき

パチンコやパチスロは賭博法に当たらないもんね!

ギャンボラの安全性はどうなの?

ギャンボラに違法性がないことはわかったけど、今度気になるのはその安全性です。

ギャンボラの場合はどうなのでしょうか?

顔の見えないオンラインカジノだから、イカサマや不正をされているんじゃないか?と不安になる方もきっといるはずです。

しかし、安心してください、その心配は全くいりません。

なぜならギャンボラで使用しているゲームは自社製ではなく他社製の大手ソフトウェアプロバイダのゲームを使用しているからです。

つまり、ギャンボラカジノを運営しているGlitnor Services Limited社により内容や結果を改変して、プレイヤーの不利になるような仕組みづくりは100%不可能といえます。

ゆうり
ゆうり

もし違法行為が行われているならギャンボラと別のゲーミング会社2つが裏で手を組んでいる。社会の闇状態だよ。

ちなみに、大手ソフトウェアプロバイダがリリースしているゲームの種類は、なんと1,700種類以上

違法性のないテーブルゲームやスロット、スポーツベットといった広範囲で取り扱いがあり、他のオンラインカジノでも提供されていますよ。

さらにソフトウェア会社自身も厳しい審査をクリアしないとゲームの提供ができません。

よって違法性はなく、公平性、安全性は担保されているものも同然です。

ちなみに代表的なプロバイダソフトウェアは下記になります。

 

  1. ネットエント社
  2. ユグドラシル社
  3. マイクロゲーミング社
  4. エボリューションゲーミング社

 

特にエボリューションゲーミング社はオンラインカジノソフトウェアで最大手クラスです。

マルタライセンスはもちろん、ベルギーやイタリアなど複数のライセンスを所得しているので違法性はなく信頼性も高いですよ。

そしてなによりオンラインカジノで一番大事なのは公平性です。

この公平性を欠いてしまうと、ギャンボラが苦労して所得したMGAライセンスのはく奪に繋がります。

裏を返せば、ギャンボラのMGAライセンスがあるうちは安心して利用可能です。

ギャンボラの信頼性はどうなの?

ギャンボラに違法性がないのは分かりましたが、信頼性があるのか謎ですよね。

ギャンボラに信頼性があるのか3つの側面から確認します。

完全な日本語でのサポート

ギャンボラ側も日本の顧客に安心して利用してもらいたいと信頼確保に努めています。

特に多額の資金が移動するオンラインカジノでは信頼性がないと誰も利用してくれないからです。

ギャンボラでは、完全日本語対応でカスタマーサポートを行っていますよ。

不明な点は、日本人スタッフに日本語で質問できますし、日本語で回答を受け取れます。

さき
さき

日本語で対応してくれるのは安心だね!

これは特に始めたばかりの初心者にはとても安心できる対応のひとつといえます。

特にチャットは対応可能時間ならスムーズに対応してもらえますよ。

また、サポート対象時間は、月~金曜日の17:30~翌1:30です。

ただし、 サマータイム時は16:30~翌0:30までとなりますから、注意しましょう。

ゆうり
ゆうり

結構、遅くまでやっているから仕事終わりのお疲れなサラリーマンさんでも問い合わせられるよ!

自己抑制機能が素晴らしい

ギャンボラではプレイヤーが安全に利用できる配慮として、下記の自己抑制機能がいつでも使用可能です。

 

  1. 入金制限・・・入金限度額の設定をして、利用できるお金の管理ができます。この機能を活用することにより、自分で決めた利用予算を超えることなく前もって決めた金額までのみ費やすことが可能ですよ。
  2. リアリティチェック・・・一定期間毎にプレイ状況のアラート通知を受け取れます。
  3. タイムアウト・・・各自で必要と感じられる時間のタイムアウトを設定することができます。適度な休憩時間を設定することにより、依存度を減少させることができます。

 

さき
さき

なるほどね!ギャンボラにハマるのを自分で防げるんだね!

セキュリティ面でも非常に信頼できる

オンラインカジノで心配なのが個人情報の漏洩ですよね。

ギャンボラではHTTPSで情報の暗号化をしてるのはもちろん、アカウント認証により、個人情報の漏洩を徹底的に防いでますよ。

アカウント認証とは初回のみ出金の際に、免許証等による身分を証明する書類と、光熱費の支払い請求等の住まいを証明する書類が必要になります。

さらに、電子決済の書類アップロードをしないと絶対に出金ができないシステムとなっています。

多額の資金を預かっているオンラインカジノでは資金を守ることは絶対条件です。

ユーザーは初回の出金で煩わしさを感じるかもしれませんが、資金を安全に確保してもらっている証でもあります。

ゆうり
ゆうり

他の人が自分のアカウントを使って不正利用できないように設定されているんだよ!

ギャンボラに違法性はなく安心して利用できる!

ギャンボラは違法性がなく安心して利用できるのが分かりましたね。

オンラインカジノのなかでも取得難易度の高いマルタライセンスを保有し、マルタ共和国の法律に則った運営がされています。

さらに、日本国内の法律と照らし合わせても違法性はないため、日本人でも気にすることなく利用できますよ。

ギャンボラは違法性がなく安心して利用ができるので、気軽に登録してゲームを楽しみましょう。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました